新型コロナで緊急事態宣言が出たけど私の会社は通常運転【休めません】

仕事

新型コロナで4月7日に緊急事態宣言が出ました。

普段からニュースを見ないので緊急事態宣言が出たらどうなるのかわかってないんですが、1つだけわかることは「私の会社の私が所属する部署は、今のところ通常運転」だということ。休む部署もあるんですけどね。

私の部署は、通常運転どころか、もしかしたら忙しくなるかも。

今回は、正社員で子供がいてない人という前提で、新型コロナで仕事が休みになるメリットとデメリット、コロナでも出勤している人が思うことをまとめていきます。

スポンサーリンク

新型コロナで仕事が休みになるメリット

出勤しなくていい分外出する機会が減るので、感染リスクが下がる

感染したらと思うと怖いですし、私から基礎疾患のある人に移してしまって重症化するのはもっと怖いです。

 

スーパーなどで品薄の商品が発売されている場合、朝から買い物に行けるので出勤している人より購入できる確率があがる

買いだめをする必要はありませんが、朝の開店直後と夜の閉店間際とでは新型コロナ関係なく品ぞろえに差がありますよね…。

 

副業できる

PC1つでできる系の副業なら、家にいながら副業できるのでいいですよね…。

本業は休みで6割給料を出してくれていて、残りの4割を副業で稼ぎ、かつ感染リスクは下げられるという状況が出来上がれば、最高ですね。

 

新型コロナで仕事が休みになるデメリット

給料が減る

生活費が維持できなくなったら大変ですし、維持できなくなったらどうしようと不安になるのも精神的によくないですね。

無給で休ませるような会社もあるとか…、転職しようにもこの状況じゃ今すぐできないので、本当に給料もらえなくなるのは死活問題です。

スポンサーリンク

新型コロナで緊急事態宣言が出された中、出勤していて思うこと

給料がもらえなくなってしまうことを思えば、仕事があり給料を今まで通りもらえるのは、考え方によったらありがたいことかもしれません。会社が潰れたら元も子もないですからね。

ですが逆に言えば、働いていなくても6割は給料がもらえ、感染リスクは下げることができる人もいる中で、自分は感染リスクを負いながら休んでいる社員のため通常の給料で働く、ということになります。

踏んだり蹴ったりですね。

 

会社勤めだと毎月の給料が安定しますが、やっぱりノマドワーカー、フリーランスにあこがれてしまいます。

こういうことが起こると特に。

暗い話ばかりしていてもあれなんで、ここから明るめの話をしていきます。

 

まとめ:30までにフリーランスになってノマドワーカーになりたい

会社勤めには会社勤めのいいところもありますが、理不尽に感じる所もいっぱいありますよね。

やっぱりフリーランスになってノマドワーカーになりたい。

今年で26歳なので、30歳まであと後4年ですね。

私のざっくりとした人生計画としては、ブログとプログラミングでお金を稼げるようになったら独立して、独立したらブログは続けつつYouTubeで自作曲をアップして稼ぎたいなあと思っています。

地元に戻り、大きな庭のある一戸建てを購入し、妻とラットのうりちゃんと猫のもんちゃんとハムの椋丸とでゆっくり引きこもり生活がしたい。

10年間黙々と引きこもりながら稼いだら、40歳でセミリタイアして、犬を飼って散歩したい。

【20代で脱サラ】決意したので人生設計を公開する

2020年4月17日

 

会社に雇われる生活とおさらばすべく、頑張ります。

スポンサーリンク