自分の考えを整理してみました

思いっきり日記的な内容になります。

 

今年の1月ぐらいから始めたプログラミング学習ですが、最初の4か月はサボりまくっていました。

ですが5月に入ってからは、休日も平日も1日平均3時間ぐらい勉強しています。

「3時間?少なくない?」と思うかもですよね。自分で言うのもあれですが、社会人として週5日フルで働いて帰った後に毎日3時間って結構褒めてもいいと思うんですよね。自分に甘い。

だいたい夜の10時から日付が変わって1時ぐらいまで。

眠くて仕方ない日はもっと早くに寝てしまいますが、エスプレッソのみながらカタカタやってます。

 

基本的にのんびりした性格なのでここまで根詰めてやることはめったにないし、できても続かないのではないかと自分で心配しているのですが、今回は「なぜ自分がこんなにプログラミング学習に没頭しているのか」、考えを整理しつつ書き出していきます。

 

結論:不安だから

普段ブログ記事を書くときは結論から先にネタバレするように意識しているのですが、今回はそういう書き方じゃない方がいいなーと思いつつ結局ネタバレ。

なぜ自分が不安を感じていると思ったのか、この不安とプログラミング学習がどう関係があると思ったのかを書いていきます。

 

今働いている会社が信用できないので不安

語彙が乏しいのですごい書き方になりましたが、要するに「うちの会社大丈夫かな?やばいかも…」と思ったということです。

どこがやばいなと思ったのかというと、

  • インフラや医療系じゃないにもかかわらずコロナでも変わらず出社しないといけないこと
  • 休むよう指示があった社員は給料4割減、子供の学校が休みで自主的に休む社員は支給0

私は人生経験がまだまだ乏しいので考えが甘いのかもしれませんが、私の考えでは

  • コロナの間でも出社して働いてくれている人は、社会のために必要でなくなっては困る仕事をしている人たちだけ
  • そのほかはリモート・もしくは休みでいいのでは?

上記の感じなので、「自社の利益のために社員に感染のリスクを冒させる(出社させる)。

かといって給料が増えるわけでもなく、休んでいる社員にもできるだけ給料を払わないようにしようとしている」というのに納得がいきませんでした。

リストラされたり倒産する方がよっぽど大変だとは思うのですが、周りの人の話を聞いていると「休みになったし給料は全額もらえるよ」という人も多いので自分の会社運のなさや会社を見る目のなさに嫌気がさします…。

 

正直、「この会社潰れるんじゃない?」と思ってます…(笑)

そして、「潰れてくれたら会社都合の退職なので失業保険がすぐにもらえるし、その方が気が楽」とも考えています。だって自宅にこもってられるもんね。

 

年齢と仕事内容の割に安月給なので不安

まあ最初に給料交渉に失敗した私が悪いのですが。

本社勤務なのでいろんな部長さんたちの話を小耳にはさみますが、今年はボーナスなしっていうのが確定らしい。

[adsense]

この状況じゃ当たり前なんですけど、自分の給料が安い分ことあるごとに不満が募ります。

 

部長さんがいい人なので(というかこの給料だったら当たり前だとも思うのですが)食品表示になにか不備があっても、私が責任を取らされることはないようにしてくれています。

なんですが、それでもやっぱり責任感じますよね。ちょっとしたミスでもかなりの損失になるし、やばいミスだと会社の存続の危機、なんてこともあるわけです。

 

会社の人たちのことは、私的には「一緒に仕事をしている人たち」という認識なので、「仲間とまでは言わないが敵ではない」と思っているのですが、そういう身近な人たちに足元を見られている感じがして自分が嫌になります。

やっぱり私は出来損ないなんだなあと思うと同時に人生がとてつもなくハードモードに感じる(笑)

 

この不安を解消するためにプログラミング学習をしている

不安というか愚痴ですけども。

これらを解消するためにどうしようか考えた末、「フリーランスのプログラマーになればいいのか」という結果にたどり着きました。

 

なぜフリーランスなのか?

もう会社で働きたくないです。ええ。

社会人歴6年で転職回数3回(いまは4社目)って、単純計算でも1社あたり1年半しかいてないことになりますね。

社会人になるまでは「転職なんて無縁」と思ってましたが、転職回数は同年代と比べると多い方じゃないのかなーと。

リスクを伴いながら生活環境もかえながら転職ガチャを繰り返したわけですが、こんだけやってダメならもう運がないってことで諦めてもいいんじゃないかなと感じています。

世の中いろんな会社がありますが、転職しまくって自分が納得できる会社を探すよりも、個人で独立した方が手っ取り早い気がしてきました。

 

私が望む労働環境や待遇がぶっ飛んでるんでしょうか…。それならフリーランスになっても不満たらたらな気がしますが…。

フリーランスにもデメリットがあるんだろうと思いますが、会社で働きつつ今から準備すればいいのかなと。

 

自由になりたい

フリーランスになっても「ここに行かないと働けない」みたいなのは嫌だったんですよね。ならITだなと。

パソコンを触るのは嫌いじゃないので、プログラマーかWebデザイナーがいいなと思ったんですが、芸術に関する知識やセンス的なものはないのでWebデザイナーも敷居が高いし、プログラマーになって自由に働きたいです。

 

まとめ:フリーランスプログラマーになれば人生が安定するのではないかという予想

予想が外れたら困りますが…。

フリーランスプログラマーになれば人生が安泰すると信じていて、今の現状に対する不安や焦りがプログラミング学習で対症療法的に解消している感じです。

言わば 精神安定剤 的な。

私は過程の途中で最終目的を見失いがちですが、今の精神を安定させるためじゃなくて、最終的にプログラマーになるために今後も学習を続けていきます。

今回はこの辺で。