【meiji】アポロチョコレート ダブルベリーを食べてみた【食レポ】

ライフハック

明治のアポロチョコレート、誰でも一度は見たことだありますよね。

子どものころに、もしくは甘いもの好きな人は、一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

特徴的な円錐型で、上半分がイチゴチョコ、下半分が普通のチョコのあいつです。

そんなピンクと茶色のファンシーな見た目のアポロですが、まっピンクなアポロ亜種を見つけてしまいました。

今回は、このまっピンクなダブルベリー味のアポロを食べた感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク

普通のアポロとの違い

見た目の違い:茶色いチョコの部分が濃いピンクになっている

上もイチゴ味、下もイチゴ味なのでとてもピンクピンクしていますね。

よく見ると下のピンクのほうが濃いです。

ということは、下のイチゴ味の方が味が濃いんでしょうか?

 

味の違い:イチゴ味が濃厚

見た目通り、イチゴ味が濃厚でした。

普通のアポロチョコの味が、チョコ1:イチゴチョコ1 とするならば、ダブルベリー味のアポロチョコはチョコ1:イチゴチョコ7ぐらいの勢いでイチゴ感が強いです。

いつものアポロチョコはやさしくて甘いイチゴ味のチョコですが、ダブルベリーの下の濃いイチゴチョコはイチゴの甘酸っぱさが残されている感じのチョコです。

好き嫌いは分かれそうですが、私は結構好きな味です。

 

普通のアポロと違ってアソート袋で売られている

普通のアポロチョコってこんな感じ↓で売られていますが、

ダブルベリー味のアポロは普通のアポロとセットでアソート袋で売られています↓

[adsense]

みんなで分けたり、自分一人でちまちま食べたりできるのでいいですね。

 

まとめ

チョコ好き、イチゴ好きにはたまらないお菓子がまた一つ生まれました…

イチゴの味も濃厚になっていてリッチです。

見た目も味もテンションが上がること間違いなしなので、気になる方はぜひ食べてみてください。

スポンサーリンク